『近未来の未病測定器 メタトロン』

 

 「メタトロン」っていったい何??
量子?波動??なんだか怪しい??と思われている方もいるのでは?

 

いいえ、決して怪しい謎の機械ではありません。

メタトロンはロシアで開発されたれっきとした「医療機器」なんです。

「ロシア医学」の思想には「病の根本の解決を図りお金をかけない」というのがあります。
医療費で国のお金がかさむのを避ける為に、基本的に「病気にならない」「なったとしても完治」を目指します。

近視を治す「レーシック」や歯科で歯周病を治す「光線力学療法・PDT・フォトダイナミックセラピー」等。これらの技術は、旧ソ連が何十年も前に開発した技術だと知りました。

「トータルヘルスケア・光の森」もメタトロンを採用し、約1か月で80名の方に体験にお越しいただきました。計測結果はまさに「近未来の未病測定器」といえると思います。

「体験者の声」も準備していますので、ご一読ください。

タイトルとURLをコピーしました