自分で自分を癒す(直す)!

今日はある方のケースを御紹介して皆様と一緒に考えていきたいと思います。

その方は病院で深刻な病気の診断を受けられ、ある治療を進められたが自己判断で断った。
そんな話を友人にすると、先生やメタトロンの事を聞いて是非先生と会ってみたい!メタトロンも受けてみたい!と思い連絡をしてきたと話してくださった。

約1時間、今までの経過や抱えている問題(心身両面から)、症状等をお聞きして、何故、病院の治療を断ったのか?も聞かせていただいた。
どんな選択も本人の自由だが、話の合間にまだ迷いや不安はみえ隠れする。
充分話を聞いた後に、波動機器メタトロンのことも説明し、現代医療を選択しない場合、他にどんな選択肢があるのか?等いろんな視点から医師が話をさせていただいた。
セッションも受けて帰り際にその方が「先生にかけます!生きていく活力が沸いた!先生のいう通りにします!宜しくお願いします!」といわれた。

その方が帰られてから時計をみると3時間ほど経過していた。

その後、医師と二人でその方との話を振り返り、色々議論した。

結果、医師はその方に手紙を書くといわれた。最後にいわれた「先生にかけます。いう通りにします!」という言葉が引っ掛かって離れない!と。私も同じ様に感じていた。

医師は対面でもその方にお伝えしていたが「今の病気は自分が長い間かけて作ったもの。自分の今までの生活を見直して思いきって180度変えてみる!そんな生活の変革が必要と。自分で作った病気は自分の責任で直す!誰かに、ものに依存するのではなく、自分で自分を癒す(直す)必要があるんだよ」ということを…

そんな事を再度手紙に記し、セカンドオピニオンのこともお伝えした。
今回は現代医療の治療を拒んでいたので、もう少しその方が受け入れしやすいであろう統合医療(現代医療と代替医療の両方を統合)をしている医師や病院の情報もお伝えした。

何かこれだけ!!とひとつを盲信するのではなく、いろんな情報をもう少し幅広く調べて自分が納得のいく治療方法を探していく事、その治療法の中でいいと思うものはなんでも取り入れていくようにしたらいい!
よくなれば、嫌、今以上に病が進行しなければなんとか大丈夫!

病院で医師から告げられた、余命宣告!治療しなければ○ヶ月の命と。
この余命宣告がこの方を不安にし、不眠や様々な症状を引き起こしているともいえる。
そして、免疫力も落ち自然治癒力の低下も引き起こしてしまう。

病院ではこの余命宣告は当たり前の様に告げられる。
自分の事を知る権利もあるので、余命宣告事態をどうこういうつもりはないが、もう少しその後のフォロー体制はできないのか?と医療人としても思うところはずっとあった。

患者さんを暗闇に突き落として、助かりたいならこの治療をしなさい!と有無をいわさず、その医師が示す治療のレールにのせてしまう危険性をはらんでいると感じていた。
カウンセリングなど相談ができる環境が整っていれば、もう少し患者さんは現実と向き合い、冷静に最善の選択を自分の意思で決断できるのでは…と考える。

話がずれてすみません。

そんな訳で、手紙を読んでくださったその方と再度対面でお話をさせていただいて、セカンドオピニオンにかかってみる事も選択された。
メタトロンは万能の機械ではないこと!免疫力や自然治癒力を高めるひとつの手段と考えてほしい事等も再度お伝えし、それはどんな治療方法にだっていえること!万全はないということ!

一番は病気になった原因を見つけ出し、改善すること。何かしらの原因があり今の病気になっていること。そんな話をまた色々して、究極の【自分で自分を癒す(直す)】には…
に結局いきつきます。

まだすぐには答えはでませんが、これから様々な場面での選択、決断を余儀なくされるかもしれないその時に、その方が希望されれば一緒に迷い、考え、その方の納得のいく選択を支援できる様に努めて参りたいと思います。

誰でも同じ様なケースがいつ降りかかるかわかりません。
そんなもしもの時に備えて、自分の事としていちど一緒に考えてみていただきなぁ~と投稿させていただきました。

この方のメタトロンセッションの結果はまたの機会に投稿します。
長文になりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

徳之島の果物→パッションフルーツで南国の🌴の自然のエネルギーから元気をお裾分けしました~🍀😊

皆様のご来訪をこころよりお待ちしています!

8月末までのキャンペーン!

【セッション料金】
スタンダードコース初回15,000円→10,000円
2回目以降12,000円→7,000円
※セッション時間:60分間

新型コロナの1日も早い鎮静化と皆さんの健康をお祈りしています。
ご予約は完全予約制となっています。宜しくお願い致します🍀😊